アトピー改善に欠かせない「ピュアマリン」「ウィズピュア」、特許取得・日本水道協会認証。

特許を取得した日本水道協会認証の浄水器、活水器「ピュアマリン」「ウィズピュア」が
30%以上のOFFで提供される。

今回の「浄水器 活水器キャンペーン」は、丹羽式アトピークラブ公認サイトの
『SODオンラインショップ』で行われている。
通常の値段より9〜12万円と大幅値引きをし、期間限定での特別販売だ。

ECサイト構築のECBB株式会社、丹羽式アトピークラブ公認サイト、 SODオンラインショップ「浄水器 活水器キャンペーン」のページを制作。

『SODオンラインショップ』「浄水器 活水器キャンペーン」ページ制作:
【ECBB株式会社】
 代表取締役社長 : 松浦 康裕
 事業内容    : ECBBオンラインショップ構築・ECサイト構築パッケージ




土佐清水病院 院長の丹羽 耕三氏は「活性酸素」と「SOD研究」の世界的権威である。
丹羽院長は現在、、何万人もの、進行癌、末期癌、重症膠原病、アトピー患者を抱え、
全国展開で治療に取り組んでいる。


”健康を基本から守ろう、改善しようとするならば水道水の浄化(すなわち塩素除去)が必要”

昭和40年代に始まった汲み取り式から水洗トイレへの転換は、水道水に大量のカルキ殺菌を
行うことになった。
その結果、史上最大最強の毒物といわれているダイオキシンやトリハロメタン、PCBなどの
塩素化合物か発生した。

このダイオキシンは、ガン、膠原病、アトピー性皮膚炎を増加、重症化させ、さらには
オスのメダカをメスに転換するほどの、強力なホルモン作用も有している。

危険な水道水を常時飲用すれば、癌、膠原病、アトピーが発生し、増加し、重症化するのも
当然の結果である。



昨今、多くの浄水器が市場に出ており、一般家庭での使用も珍しいことではない。
しかし一般の浄水器は、水道水の汚れや、残留塩素などを取り除くだけの機械である。

特許を取得した日本水道協会認証の浄水器・活水器「ピュアマリン」「ウィズピュア」は、
特殊技術により、塩素その他の有害物質を分解し、活性酸素を除去するSOD作用のある
安全な良い水をつくりだす。

その水は、見た感じも味も、天然の沸き水のように、まろやかだ。


「ピュアマリン」:蛇口設置型
「ウィズピュア」:給水配管設置型




ドリームニュース・ブログメディア参加記事




posted by REN | TrackBack(0) | 身体の悩み | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック

フルーツメール
QLOOKアクセス解析
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。