二日酔いに効果を発揮!!二日酔い「予防」にも「解消」にも効く!

二日酔いがキツイ・・・。

年末年始を二日酔いで過ごし、ようやく酒が身体から抜けてきた頃は仕事が始まる。
仕事始めに待っているのは「新年会」。 運が悪けりゃ新卒者の「歓迎会」でトドメ。

肝臓の悲鳴が頭の中で聞こえるようなら重症だ。


そんな重症患者に朗報。

二日酔いを治すのに効果があり、しかも、深酔いした後すぐに使用することで
二日酔い防止になる食べ物からできた飲み物がある。
それは、「グレープフルーツジュース」だ。

二日酔い予防に効果が高いとされているのは、充分な水分補給、ビタミンC、クエン酸、
糖分である。


そもそも、二日酔いになるかどうかは、アセトアルデヒドの量に比例する。

体内に入ったアルコールは、肝臓で毒性の強いアセトアルデヒドという物質に代謝され、
やがて酢酸に分解され、最終的に水と二酸化炭素になって体外に排出される。

この分解のために体内では糖分を必要とする。
また、糖分のなかでも果糖が良いとされている。


ビタミンC、クエン酸、果糖。この3つの成分を豊富に兼ね備えているのがグレープフルーツ。


二日酔い対策の鍵を握るのは、3つの成分+充分な水分補給である。

つまり、グレープフルーツを食べ、水を飲むのと良い。・・・と言われても、
深酔いしてる時や、二日酔いで頭が割れそうに痛い時にそんな余裕はない!!のが現実だ。


それらを同時に、一気に満たしてくれる飲み物といえば「グレープフルーツジュース」。
二日酔い予防・対策には断然コレだ。

夕方から深夜まで飲み続け、完全に呑んだくれ状態のとき「グレープフルーツジュース」を
コップ一杯注文し、一気に飲んでみよう。
ボーっとした頭が冴えていくのが解るはずだ。


深酒したにもかかわらず、グレープフルーツジュースを飲みわすれて帰宅・・・。
そんな場合でも諦めることは無い。

グレープフルーツジュースを飲んで就寝すれば良いのだ。
ただし就寝直前の水分摂取は、アルコールによる利尿作用と重なって、夜中に必ずトイレに
行きたくなり、目が覚める。 覚悟しておこう。


*二日酔い対策の、就寝直前の水分補給(グレープフルーツジュースがBEST)は、最低500ml。
ガブガブ飲んでくれ。



絞りたてそのままのフルーティーな香りと粒々感が好評!

一流ホテル・レストランご用達100%グレープフルーツジュースジュース/PREMIUM GRAPEFRUIT JUICE
内容量はたっぷり1000ml。







posted by REN | TrackBack(0) | 身体の悩み | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック

フルーツメール
QLOOKアクセス解析
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。