幻の鮭「鮭児−ケイジ」を”希望の”時価で買い付けます!!

鮭児−ケイジ− は”幻の鮭”と言われるほど日本一、いや世界一旨い鮭である。
額にして一尾10万円は下らないのだから、鮭児−ケイジ−の希少さ、旨さが伺えるだろう。

人気TV番組「世界バリバリ☆バリュー」や雑誌ブルータス「日本一美味いおとりよせ」などでも
競って紹介され、「死ぬ前にぜひ一度食べたい!」という悲鳴にも似た声が相次いだ。


驚愕の味覚と絶賛される、鮭児を
時価で買い付けてくれるところがある。『知床三佐ヱ門本舗(しれとこさんざえもんほんぽ)』だ。


『知床三佐ヱ門本舗』は北海道目梨郡に本社を構える有限会社くわはら商店が運営するサイトで、
幻の鮭、鮭児を、インターネット注文により時価(指し値:定額)で買い付してくれる。

時価といっても心配は不要。サイズを変動させることで、注文者が指定した価格になる。
サイズを変動、にも心配は同じく不要。『知床三佐ヱ門本舗』は注文者に出来る限り値打ちに
鮭児を競り落とすことを軸としている。


羅臼漁業協同組合の「鮭児タグ」が付いている正真正銘の鮭児が届く!!
【まぼろしの鮭児(けいじ)の「時価(指し値)販売」を開始】 知床三佐ヱ門本舗(しれとこさんざえもんほんぽ)

「液体凍結」のケイジが買えるのは知床三佐ヱ門本舗だけ!!

液体凍結とは、瞬間的に凍結し、細胞の破壊を極小化する。そのため、解凍したとき、
生とまったく変わらぬ”驚愕の味”に遭遇するのだ。ぜひとも刺身で食べて欲しい。
最高の品質が味わえる。

脂の乗りは舌に乗せれば卒倒するかも知れない。
シロザケの‘時しらず’より遥かに脂の乗りが良いのだ。かと言って、くどく無い。
まさに驚愕の味覚である。


ちなみに、「世界バリバリ☆バリュー」では『知床三佐ヱ門本舗』が買い付けた
鮭児−ケイジ−が、トップ賞に輝いた。 



「死ぬ前にぜひ一度食べてもらいたい!!」

ドリームニュース・ブログメディア参加記事
posted by REN | TrackBack(0) | グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック

フルーツメール
QLOOKアクセス解析
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。